myBooks in meals 8月


 合理的な家づくり。

 どうせ作るなら、どうあるべきかを知り、それを実践したい。

 作り手都合ではなく、住まい手都合で環境やエネルギーの未来と調和した家を作りたい。

 そんな考えから調べ始めて、手にした本たち。

 専門家ではなく、家を作ろうと思った一人の男が手に取った本は、これからの住まいと暮らしを知ることができる興味深いラインナップです。